ツバメのボウル。



フランスから、カフェオレボウルが届きました。
人気のツバメ柄。
青と赤、2色揃って同サイズ。
届いて、箱を開けた時、想像以上の小ささに、
思わずクスッと笑ってしまったボウルです。

この写真からは伝わらないと思いますが、
子供用のお茶碗よりも小さいと思います。
しかも、状態もかなり良いものです。

このサイズが2個揃って、しかも良状態で見つかることも
なかなかないと思うので、先ずはセットで販売する事にしました。

時期をみて、バラ売りも検討したいと思います。

本当に小さなボウル。
可愛いです。




さて、本日、お客様へ送る荷物の梱包をしていたところ、



新聞の文字にふと、目が行きました。

フランスから荷物が送られてくる際、新聞や広告が入ってきます。
それを再利用させていただいているのですが・・・。

La voix du Nord。
ブルボンキーホルダーでも作られていました。



このキーホルダーは、売り切れていますので、昔に撮影した写真を・・・。
鶏の体が、新聞になっています。
ちゃんと、La voix de Nordの文字も。
裏面も同じデザインです。
新聞の宣伝用キーホルダーとはいえ、デザインも本当に素晴らしいですね。
よくありがちな、社名やロゴを入れただけではない、このデザイン。
だから、フレンチキーホルダーは、長く愛され、コレクションされるんですね。

こうして、ふと目に入ったもので、雑貨と共通するものを見つけると、
ちょっと嬉しくなったり、懐かしい気持ちになったりします。



このキーホルダーの写真を探すのに、昔の写真フォルダを見たのですが・・・。
やけに斜めの角度から撮っていたなぁ~、とか、見にくいかも、という写真を見つけました。
撮影した当時は、カメラの性能や私の撮影技術も、今よりだいぶ劣っています。
(今も、100%満足した写真は撮れませんが・・・)

最近、カメラのフィルター機能に頼ったり、不自然な位のボカシを入れたり。。。
Instagramなどでも、そういう写真、沢山みますよね。
もちろん、そういった写真も綺麗で、好きではあるのですが・・・。
いろいろ見ていると、目が疲れてしまいます(>_<)

web shopに掲載している写真は、サイズを変更する程度で、他はほとんどいじっていません。
でも、blogに使う写真は、カメラアプリを利用したものもあります。
昔の写真などを振り返ると、いろいろ気づかされることもありますね。

見やすくて、真っすぐに伝わる写真を撮れるように、精進します。


同じカテゴリー(雑貨)の記事画像
ボタン、入荷しました。
お菓子のキーホルダー
空目
変わらないもの
入荷のおしらせ
ついにきた。
同じカテゴリー(雑貨)の記事
 ボタン、入荷しました。 (2016-12-21 16:45)
 お菓子のキーホルダー (2016-11-04 17:31)
 空目 (2015-06-11 15:58)
 変わらないもの (2015-06-08 17:36)
 入荷のおしらせ (2015-06-06 17:36)
 ついにきた。 (2014-07-20 13:56)

asumi at 2013年06月22日14:08 │Comments(2)雑貨
この記事へのコメント
はじめまして!つばめのカフェオレボウル大好きで、こんなに小さいのは初めてみました。ぜひ、セットで譲っていただけたらと思います。また、お値段を教えていただけると幸いです。また、ルルドの泉のモントローのシンプルなミニカフェオレボウルも探しております。字と上にラインがついているものですが在庫があったら教えていただけると嬉しいです。いくつも、すみません。どうぞよろしくお願いいたします。お返事を楽しみに待っております♪♪♪
藤田亜矢子
Posted by 藤田亜矢子 at 2013年07月01日 23:17
藤田さま

こんにちは、Les Richessesのasumiです。
ブログをご覧いただき、ありがとうございました!
このツバメのボウルですが先日、お客様の元へお嫁に行きました。

本当に小さなボウルで、初めて手にしましたが、もし、また機会がありましたら、入荷したいと思います。
また、お探しのルルドの泉のボウルですが、残念ながら在庫はありません。
ブルーの教会の絵柄のステンシルが入ったもの(DOGOIN製だったかな!?)はあるのですが・・・。
お探しのボウルも、今後もし、見つけることができましたら、こちらで紹介させていただきますね。

ブログをご覧いただき、本当にありがとうございます。
是非、またご覧いただけましたら幸いです。
Posted by asumi at 2013年07月02日 18:58
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。